ほどよい距離感を保てるストレスフリーな寝室へ

最近では「寝室を別にしたい」「同じ寝室でもある程度の距離を保ちたい」という若いご夫婦が増えています。K様もそんなお2人。夫婦で仕事をお持ちで、生活時間も微妙に異なることから就寝のタイミングにもズレがあります。こうしたことから、夜間は互いの干渉をなるべく避けるよう、可動間仕切収納で一つの寝室をほどよく隔てたいとお考えになったそうです。

  • ほどよい距離感を保てるストレスフリーな寝室へ
  • ほどよい距離感を保てるストレスフリーな寝室へ

※標準の場合
(左)ダブルシェルフは、本体全体がクリアホワイト色です。
(右)扉付セットの側板(側面)はクリアホワイト色です。

導入の経緯と現状
施主様 K様/30代のご夫婦
生活シーン 夫婦で仕事をお持ちで、生活時間も微妙に異なることから就寝のタイミングにもズレがあります。
ご要望 夜間は互いの干渉をなるべく避けるよう可動間仕切収納で一つの寝室をほどよく隔てたいとお考えに。
リフォーム後 ご夫婦で生活時間に微妙ズレがある間は、2基の可動間仕切収納をベッドとベッドの間に設置。光や音で睡眠が妨げられず、なおかつ互いの気配を感じることができるほどよい距離を保つことができました。
Pattern 1

互いの気配を感じながら干渉をほどよく遮るプラン

互いの気配を感じながら
干渉をほどよく遮るプラン

2基の可動間仕切収納をベッドとベッドの間に設置。光や音で睡眠が妨げられず、なおかつ互いの気配を感じることができるほどよい距離を保つことができました。

Pattern 2

就寝前に読書を楽しむためのプラン

就寝前に読書を楽しむ
ためのプラン

就寝前にじっくり良書に向き合う時間を大切にするご夫婦。互いの視線を避け、読書に集中するためにPattern1より緩やかな間仕切りも検討中。

Pattern 3

可動間仕切収納を壁側に寝室を広々使うプラン

可動間仕切収納を壁側に
寝室を広々使うプラン

寝室をよりゆったり、くつろげる空間として活用したい場合は、可動間仕切収納を壁側に寄せます。お子さんがお生まれになったなら川の字スタイルで就寝できます。

DATA

セット価格 292,100円/色柄:コンフォートクリア

【MP1-07W】

本体
  • 幅800×高さ2,425×奥行きD508 130,000円×1台
  • 標準パーツ:固定棚1段、可動棚8段
オプション
  • 本体カラーオプション  希望小売価格の5%UP

※掲載価格は希望小売価格です。 消費税・施工費は含まれておりません。

【MP1-07】

本体
  • 幅800×高さ2,425×奥行きD560 156,100円×1台
  • 標準パーツ:扉を開くごとに棚1段、パイプ1段
オプション
  • マイナスオプションB<サイドスペーサー> -8,300円×1セット
  • 本体カラーオプション  希望小売価格の5%UP

※掲載価格は希望小売価格です。 消費税・施工費は含まれておりません。