暮らす人によって使い方を工夫できる分譲マンション

ある分譲マンションの全棟で、可動間仕切収納が採用されている事例。単身者、共働き夫婦、子育て世代などさまざまな入居者に合わせ、間取りを柔軟に変更できるプランです。

暮らす人によって使い方を工夫できる分譲マンション

間取り
Pattern 1

単身者や共働き夫婦にぴったりのレイアウト

単身者や共働き夫婦に
ぴったりのレイアウト

広いワンルームを可動間仕切収納で間仕切り、主寝室と書斎、主寝室とワークスペースなどに使い分けるプランです。

Pattern 2

個室が必要な子育て家族のために

個室が必要な
子育て家族のために

一つの洋室を可動間仕切収納で二分すれば、独立心の芽生えたお子さまに完全個室を与えることができます。

DATA「可動間仕切収納 フィラーBOXタイプ」

セット価格 447,800円/色柄:クリアホワイト

【MP1-14B(UB)】

本体
  • 幅1,576×高さ2,405×奥行きD560 249,500円×1台
  • 標準パーツ:扉を開くごとに棚1段、パイプ1段
オプション なし

※掲載価格は希望小売価格です。 消費税・施工費は含まれておりません。

【MP1-07B(LR)+MP1-F02】

本体
  • 幅791×高さ2405×奥行きD560 ×1セット
  • 【MP1-07B(LR)】 173,300円×1台
  • 【MP1-F02】 25,000円×1台
オプション なし

※掲載価格は希望小売価格です。 消費税・施工費は含まれておりません。